中津川市の本格派アーユルヴェーダサロン / Leela【リーラ】

中津川市の、女性専用本格派アーユルヴェーダサロン、リーラです。極上のリラクゼーションをご提供いたします。
Browsing category: キッチンファーマシー, スキンケア, その他, ハーブオイル, ヘアケアハーブ, マッサージ, 料理, 生活, 自然界, 薬草ハーブ
0 comments

ヒマラヤの金

先日、ブログに書きました、ヒマラヤの金とも呼ばれるほど貴重なギーは
こちらに、その製造工程の動画があります。↓↓

このように作られていますので、その都度入荷する数に限りがありますが
ご興味ある方は、お気軽にお問い合わせくださいませ。

0 comments

インド SomAdi Vedaさんより荷物が届きました。

SomAdi Vedaさんより、9月発注の荷物が届きました。

今回届いた品は、ナチュラルギー、100%ピュアローハニー、トリファラパウダー、シャタバリパウダー、ミルクパウダー入りフェイスパック、カレーキット、チャイキット、チャンダン香、などなどです。。

100%ピュアローハニーは、この季節にしか採取されないという大変貴重なヒマラヤ産で、今回は各サロンに二つのみの配分となっております。

ヒマーチャル産のナチュラルギーもヒマラヤの金と名付けられるほど貴重なギーで、標高2千メートル級の山岳地帯で放牧されている牛は、天然のハーブや野草しか食していません。。そのミルクからギーにするまでの工程は、手間暇をかけた本物の手作りです。

また、トリファラパウダー、シャタバリパウダー、ミルクパウダー入りフェイスパックなどは、実際にリシケシのクリニックで
使用している上質のものです。

ご興味ある方は、是非ご連絡くださいませ。m(_ _)m
尚、来月のご注文締め切りは、10月10日です

0 comments

ヘナ

今日は、予報では天気が不安定で、しかも山のような洗濯物を干したので、どこにも出かけられないこともあり、
以前から、あーもう限界!と白いものを見ては思っていたので、急遽ヘナをすることにしました。

今日は、やり方を今までと少し変えて、以前見たこちらの動画のやり方でやりました。

↑このやり方なら、とってもらくちん!これなら月一でも難なく出来そうです!

そして、ヘナ後の感想は。。

頭がクールダウンした感があり、すっきり!
これまで、どういうわけだか真夏にやるより、真夏以外の時期にに部屋を温めてやっていた記憶が・・
今日、やはりヘナは夏にやらなくてどうする!と思いました。。。🌿

そして、なんとも、頭が軽い!
被っていた重い帽子をとったような。。??

やはり、もっとこまめにやろうと思います!

0 comments

ネトラタルパナ・眼の治療法

先日、大阪アーユルヴェーダ研究所にて、ネトラタルパナというアーユルヴェーダにおける眼の治療法の実習をしてきました。まず、強力粉、薄力粉、ウラドという粉を混ぜたものを練って、パン生地のもう少し固めのもので土台を作ります。
そして、予め用意しておいたギー(無塩バターからたんぱく質と水分を抜いたもの)を温めます。

IMG_2844

IMG_2845

パン生地の土台を、眼の周りに、水で貼り付けます。そして、その中に少しずつギーを流し込んで行きます。

IMG_2851

IMG_2855 (1)

流し込んだら、ゆっくり眼を開き、開閉、右左、時計回り、時計の反対回り、というふうにゆっくり眼球を動かします。

最後に、トリパラーの浸出液で瞼を拭き、ローズウォーターを浸したコットンを瞼に置いて、目を休ませます。。

効果・効能は。。
眼の老廃物を洗い流す、眼精疲労の軽減、ドライアイの改善、老化による眼の病気の予防、眼に栄養を与える、頭痛の軽減。。。

そしてちょうどその日は、研究所の先生(ドクター)が、自律神経のバランスを測る機械を導入した日で、施術の前と後のデータを出したところ、なんと!施術後、自律神経が整い、バランスのとれた健康状態になっていました。ますますアーユルヴェーダ恐るべしです。合掌

0 comments

スパイスとアロマ

おはようございます。

今日は、一日雨でしょうか。。。

昨日までの二日間、月に一度のアーユルヴェーダ講座のため大阪アーユルヴェーダ研究所に行っていました。今回の講座は、スパイスとアロマの勉強でした。

スパイスは、ひとつひとつ味を試しながら、アロマは香りを嗅ぎながら、先生がサンスクリット、英語、ヒンディー語、日本語で名前を教えて下さるという、とても興味深い内容でした!

スパイスも、アロマも、インドのものは、なんであんなに香りが濃厚なのでしょう。。。きっとインドの気候があの香りをもたらしているのでしょうか。。うっとりです。

スパイスでは、先生自らレイのバラから作ったという、バラの砂糖漬け、半乾燥のアムラの美味しさ、クローブやブラックペッパーの強烈さ、

アロマでは、麝香の香り、沈香の香りの奥深さが特に印象的でした。

このような機会に恵まれたことに感謝です。。

 

IMG_2549

 

IMG_2550

 

 

IMG_2552

0 comments

ターメリックでうがい

今月の講座の際、生徒のMさんと私は、二人とも風邪を引いていました。

私は鼻風邪、Mさんは喉の痛みがひどく、声もまともに出ない状態でした。

そこで、先生がMさんにすすめられていたのが、ターメリックのうがい。

どのようにするかというと、小さめの鍋に水を400mlほど入れ火にかけます。

そこへ、ターメリックパウダー大さじ軽く山盛り一杯位を入れ、沸騰させます。

適温に冷めたら、ターメリックの液が喉の奥の方に届くようにうがいをします。

これを、一日に何度か繰り返します。

先日、喉が痛かったので、やってみました。

喉が柔らかくなり、楽になりました。

喉が痛いとき、試されてみて下さい。

 

IMG_2306

0 comments

ギー

ギーがなくなったので作りました。

今回で2回目です。
前回は、後半少し焦がしてというか色が付いてしまったので、今回は気をつけました。

ギーは、身体的、精神的のみならず、霊的にも効果のある素晴らしいオイルの
ようです。。。

作り方は簡単。
ただ、無塩バターを弱火から中火で煮るだけです。
初め大きな音をたて、大きな泡が沢山出ます。
さらに煮て行くと、泡が小く白っぽくなり、音も小さくなります。
そしたら、出来上がりです。
ペーパータオルで濾しながら広口瓶などに移します。

写真左は、就寝前にホットミルクにギーを小さじ1~2杯入れて飲むと
便秘に効くというので、飲んでみました。

ギーの言い伝え

~インド伝承医学であるアーユルヴェーダでは?~
・ギーは「記憶力・知力・消化力・精力・オージャス(活力素)を増大させ、毒物・錯乱・疲労・不幸・発熱を除去しすべての油脂類の中で最も優れている。」